就活スーツ 黒いスーツ なぜ

就活スーツが黒いのは一体誰が決めたのか

 

TPOをわきまえて、
フォーマルな場所では黒い服で。

 

はい、そのとおり!

 

固い仕事に就くのならそれも必要かも

 

でも、みんながみんな同じスーツじゃ
採用側もつまんないのですけど!

 

 

25年前はピンクの就活スーツがあった!

 

もちろん女子。

 

25年前といえば1988年
もちろんバブル

 

それでもピンクのスーツで就活していたのは事実。

 

そしてそんな子もしっかり一流企業に採用されていた

 

いまじゃアラフィーの方々です!

 

黒を着こなすのは難しい、似合う色を着た方がいい

 

パーソナルカラーというのがあって、
その人に似合う色はある程度決まっているそうです。

 

似合わない色を着ると、
不健康そうに見えて、老けて見えて、
陰険そうに見えて、印象が悪くなることがあるそうです。

 

そして困ったことに、黒が本当に似合う人は
日本人には少ないそうです。

 

 

>>夏場の黒は暑いです<<