履歴書 書きたくない 退職理由

退職理由を履歴書にどう書けばいいのですか?

 

残りの質問のうち、職歴についてです。

 

Bバイトしていたことは履歴書に書けますか?
Cすぐにやめた仕事は履歴書に書けますか?
Dトラブルでやめた退職理由はどう書けばいいですか?

 

BとCに関しては、履歴書にかけます。
書きたかったら、書いてください。

 

突き放した言い方なのですが、
ほかに言いようがないのですよ。

 

ただ、一応、目安としては3か月以上の仕事
履歴書に書いてもいいです。
でも、次の仕事に関連のある職種であれば
バイトであろうが
短い期間であろうが
書いてもいいですよ。

 

これで、経験がアピールできれば、もっけの幸いです。

 

 

次のトラブルでやめた仕事の退職理由は・・・
書かなければいいです。

 

退職理由を履歴書の書かなければいけないという決まりはありません。

 

書きたくないのであれば、書かなければいいのです。
履歴書は、アピールするための書類です。

 

嘘は書いてはいけませんが、
何でもかんでも正直に全て書く必要はありません。
アピールにならない、
むしろ、不利になるようなことは、
わざわざ書かなくてもいいのです。

 

職歴の欄は「職歴」を書くのであって、
退職理由は、わざわざ含めなくてもいいのです。

 

ここは、キャリアカウンセラーのあいだでも
意見の分かれるところです。
なかには、退職理由は必ず書くように!
という人もいます。

 

しかし、書きたくないものは、書かなくてもいいというのが
このサイトのスタンスです。

 

 

次に、趣味の欄はどうしましょう。