転職 履歴書 志望動機

転職 履歴書 志望動機

Q.志望動機欄は思いつかなかったら空欄でもいいのでしょうか?

 

A.絶対にダメです。

 

志望動機欄は必ず書いてください。

 

 

転職の履歴書で、最も力を入れないといけないのは志望動機です。

 

 

採用側として大事な情報は、
あなたが、どれだけ一生懸命その会社で働いてくれるかです。

 

 

どんなに立派な経歴を持っていても
どんなにスキルが高かったとしても
どんなに難しい資格を持っていても

 

 

自分の会社でちゃんと働いてくれないと仕事になりません。
突き詰めれば採用側は、その一点で人材を探します。

 

 

逆に言えば、
経歴や資格やスキルが物足りなくても
一生懸命働きますという気持ちが伝われば
逆転の可能性アリ!ということです。

 

 

ミラクス保育

 

 

ぶっちゃけこの会社を志望する理由は
給料と福利厚生と休みの多さだけということもあります。

 

そんな場合は、正直志望動機は書けません。

 

採用側が感心するような志望動機を考えましょう。

 

 

あとは、家から近いというぐらいです。

 

実は、通勤時間の短さは志望動機になりえます。
会社側から見れば、会社から家が近いということです。

 

時間を効率的に使うこともできます。
通勤費もかかりません。
災害などで会社に何かあったときに、
駆けつけやすいですよね。

 

これらの理由は志望動機になります。

 

そして「地元で愛されている貴社で働きたいと思っていました。」

 

と、書いてみると採用されるかもです。