履歴書 書き方 が言いました

先輩が言いました、親が言いました、○○が言いました

就職の相談をしようとすると
いろんなこと人が、いろんなことを言います。

 

しかも結構食い違っている。

 

迷った挙句、ネットで相談したら、
他のページに書いた、
A.の回答者や、C.D.E.の回答者のような
回答をされて、自分の可能性を潰してしまいかねない。

 

困ったものですよね。

 

先輩と言われる人は、多くの場合、
自分の成功あるいは失敗の話しかしません。
非常に少ない体験からの情報です。

 

親にあたる人は、多くの場合、
自分の監視下から子供が離れるのを嫌うので、
地元推薦堅い仕事推薦が多く
えてして、子供の夢の実現の妨げになります。

 

その他の人は、多くの場合、
就職に対しては無責任でいられるので、
適当な思いつきだけのアドバイスが多いです。
(インターネットの相談もこれにあたります。)

 

もちろん、あなたの周りの人は、
いい人が多いので、そのようなことはないと思いますので
周りの人の意見を参考にしてください。

 

しかし、それでもよくわからないという方は、
専門家に相談しましょう。

 

就職・転職・再就職に関しても専門家がいます。
キャリアカウンセラーという職業の人達がいます。
この人たちは、就職支援の専門家であり、
そのための教育をきちんと受けています。

 

申し遅れましたが、
このサイトの管理人も、
キャリアカウンセラーの立場で、運営しています。
そのキャリアカウンセラーでも意見の分かれるところ