履歴書 書き方 求職者支援訓練

社会人になってからの通ったスクールは?

社会人になってからの通ったスクールは?
社会人になってから通ったスクールのことはどうしたらよいのでしょう。

 

一旦社会人になってから、
大学とか大学院とかに入学しなおした場合
学歴欄に書きますよね。

 

それでは、民間のスクールで、習い事をした場合。
○○スクールで、フラワーアレンジメントを勉強しました。
このような、習い事の類ですよね。

 

あまり学歴欄にはそぐわないですよね。
ただ、このような講座は、
多くの場合、修了証書を発行してくれます。
いわゆるディプロマといわれているものですね。
これを、資格欄に書いても、文句は言われないでしょう。

 

もうひとつ似たようなもので、
ハローワークから紹介されて受講する訓練がありますよね。

 

求職者支援訓練などと呼ばれています。
主に、就職のために技能を身に付ける訓練ですね。
パソコンや簿記やエステや介護や宅建など
3ヶ月から6ヶ月ほどかけて訓練をします。

 

 

これは、いろいろな制約がありますが、
就職に直結していることもあり、
特別扱いしてもいいようです。

 

しかし、学歴欄だと違和感があるので、職歴欄の次にもう一つ追加して
「訓練歴」欄を作って、記載してみましょう。

 

「作って」って、勝手に作っていいのかって?
履歴書は大まかなフォーマットが決まっていますが
細かなところは自分で勝手に変更しても構いません。
要は、自分のアピールができるかどうかなのです。

 

ところで、履歴書の書き方の相談相手は誰ですか?