履歴書 採用 注目

もっとよくなる、その一言!

その一言は・・・の前に、他の答えを見てみましょう。

 

C.これだと0点でも書けるからNG
D.書けるわけありません
E.履歴書に取得していない資格を書く欄はありません。
  そんなのを書いても好評価にはつながらないでしょう。

 

 

この3つの答えは浅いですね。
これだと、当たり前すぎて、NG!

 

設問を良く読んでいないとも言えます。
設問は(質問はとするところですが、問題文みたいなので・・・設問)
○○2級の不合格は履歴書に書けますか?

 

「履歴書に書けますか?」と質問しているわけです。
「履歴書の免許・資格欄に書けますか?」と質問しているのではありません。

 

免許・資格欄にはもちろん書けません。
それだとウソになりますから。

 

でも、E.の答えのように「取得していない資格を書く欄は」
実は、あります。
「本人希望記入欄」

 

この欄は何を書いても構いません。
そこに
「○○の勉強をし、2級を受験しました。今回は残念ながら不合格でしたが、引き続き次回受験に向けて勉強しています。」
とでも書けば、好評価につながる可能性があります。

 

E.の回答者の様に、「つながらないでしょう」と言う事はありません。
決めるのは、E.の回答者ではなくて、採用者です。

 

そういう意味では、E.の回答者さんが採用担当の会社であれば、書いても無駄の様ですね。

 

ただ、E.の回答者は理由らしきものを書いているので、まだ誠意が感じられますが、
C.やD.の回答者は「とっても残念な人達」ですね。

 

ところで、学歴の書き方で迷ったことはありませんか?